学習院初等科
 初等科長の挨拶
※詳細はPCサイトをご覧ください。
学習院初等科は、創立以来永い歴史の中で培われた校風を大切にし、新奇に走らず、旧習にとらわれず、教育の基礎としての人間の育成に努めています。
<歴史と伝統に育まれて>
学習院初等科は、明治10年(1877年)10月17日に神田錦町に開校し、今年で137年目を迎える歴史のある学校です。
学習院初等科の本館は、昭和15年に竣工し、戦火を潜り抜けてきた校舎です。初めて本館の廊下を歩いた方は、その落ち着いた雰囲気、独特な重厚感に驚かれると思います。その中で、初等科では、「真実を見分け、自分の考えを持つ子ども」の育成を教育目標に掲げ、知育・徳育・体育のバランスのとれた教育を行っています。
教科指導では、子どもたちに学習の土台となる基礎・基本を丁寧に教えます。それらがしっかり身につくと、その後の様々な学習に応用がきくようになり、質の高い学び合いができ、子どもたちの学力が伸びていくと考えています。
初等科では、低学年から学級担任制と教科担任制を採っています。高学年の5年生・6年生では、さらに広く深く学習できるように、どの教科も専科の教員が担当する「完全専科制」を実施しています。そして、3年生からはパソコンを使用した情報教育、4年生からは英語教育を導入し、少人数による密度の濃い授業を行い、21世紀の世界で活躍できるグローバルな人材の育成にも力を注いでいます。
生活指導では、創立以来長い歴史の中で培われた校風、「質実剛健」「自重互敬」「正直と思いやり」の精神を大切にした指導を行っています。また、沼津海浜教育や運動会などの伝統ある学校行事や、管弦楽部・合唱部・剣道部等を始めとするクラブ活動などの機会を通じて、健やかな心身の育成にも取り組んでいます。
↑ページの先頭へ
[0] ホームへ
[1] 教育目標
[2] 初等科長の挨拶
[3] 充実した教科指導
[4] ルールとマナーの教育
[5] 心豊かな人格の基礎づくり
[6] 学年主管と専科制
[7] 教育の質を高めるために
[8] 学校説明会
[9] 入試説明会
[*] Q&A
[#] アクセス
学習院初等科
〒160-0011 東京都新宿区若葉1-23-1
TEL:03-3355-2171(代)
Copyright © Gakushuin. All Rights Reserved.